読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆらのふなびと

競プロ, Python, C++

(仮)Pの曲がとってもおしゃれで落ち着く!『透明交差点』『ヨルに帰る花』etc.【ボカロP紹介 Vol.1】

音楽 ボカロ


私はとんでもないPを見つけてしまいました。

この記事では夏の夜にピッタリな(仮)Pのボカロ曲を4曲紹介します。

たぶん相対性理論とかサカナクションあたりが好きな人は好きなんじゃないかな。

最後にはとっておきのプレゼント(?)もあるので乞うご期待!

全曲ヘッドホン推薦ですー。

 

僕が見た夢

1曲目は、クールで夜にピッタリな『僕が見た夢』。

イントロの時点からもう溢れるセンスが感じられます!

夜の先端で 君が見た夢は 
極彩色の リバーブを広げる 

動画みたいに、夜にドライブしながら聞いたらすごくいいんだろうな…。

免許持ちだけどペーパーなので歯がゆいです。。。

 

ヨルに帰る花

私が初めて聞いた(仮)Pの曲。そして初めて聞いた猫村いろはの曲でもある。

とっても落ち着く…。いろはさんの歌声も安定感があってピッタリ。

こんなにしっとりした曲なのに何度でも聞きたくなってしまうのが不思議。

部屋を真っ暗にして聞くと雰囲気出てゾクゾク! ぜひお試しあれ。

月を描いたのは誰

っていうフレーズにビビッと来ました。

耳コピなので表記あってるかわからないですが…。0:52あたり)

 

720°


透明感溢れるサウンドが印象的。

静かでありながら烈しさも兼ね備えているような。

微か 光る 星座繋いで 
見えない 未来 超えられたら 
月の 裏の 冷えた部屋で 
答え合わせしよう

星空を見上げながら浸りたい曲。 

 

透明交差点

最後は透明感を極めたようなこの曲で。

ミクの優しい声がピッタリで、ベースの音も心地よい。

ほんのり切ない曲調と詩が好きです。

僕らは 乗り換えをどこかで間違って 
未来は リセットされて書き換えられてく 

平気なんだね すぐ忘れるよ 
カレンダーに溶けていく

私はよく好きな曲の詩を覚えるんですけど、

この曲は(仮)Pの曲で一番最初に歌詞を覚えた曲でした。

 

 

 

そして最初に言っていた「プレゼント」ですが…。

 

(仮)Pのアルバム「アクリル E.P.」が…!

なんと、

誰でも無料でダウンロードできます!!

 

わー、(仮)P太っ腹!!

 

↑で紹介した『透明交差点』に加え、『ヨルに帰る花』のミクver、

『720°』をロックテイストにアレンジしたAcrylic Mixなど見どころ満載。

ニコニコに投稿されていない『Another Dream』も収録されています。

引き込まれるような不思議な音遣いが印象的でした…。

 

⇒⇒ダウンロードはこちらから

 

ぜひダウンロードしましょう! 無料ですから!!(笑)

 

もっと(仮)Pの曲を聴きたい!という方は、以下のニコニコorYouTubeからどうぞ。

(ニコニコの方が曲が多いです)

kakkokari1 - YouTube

 

ちなみに、今回紹介したのは落ち着いた曲メインでしたが、(仮)Pはロックテイストの強い曲も多く投稿していらっしゃいます。『セツナタイヨウ』とか『High and Dry』が個人的には好きでした。(特にHigh and Dryの1:00あたりの転調!!)

 

それでは!

 

あとがき

タイトルに「Vol.1」と書きましたがVol.2があるかはわかりません(笑)

もはや(仮)Pを紹介するためにこのコーナー作ったみたいな節があるので…。

 

先日、初めてボカロ曲紹介の記事を書いたんですね。

ちょっとマイナーだけど大好きなボカロ曲×5 - ゆらのふなびと

書いてみて、好きなもの紹介するって楽しいなーと。

そしたらある方から反応を頂いて、『ロベリア』がお好きってことだったので

私もロベリア好きだし、似た曲を探してたんです。

そしたら(仮)Pに行きついて…もう衝撃でした。

 

ボカロ界隈はこういう思いもよらぬ出会いがあるのが魅力ですね。

久しぶりに聞き始めたし、もうちょっと漁ってみようかと思います。

 

 

最後に、掲載の許可を頂いた(仮)P、ありがとうございました!