読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆらのふなびと

競プロ, Python, C++

『ストレスフリーの整理術』

 タスク管理の手法であるGTDの考え方・方法を記した本。

 

 GTDの出発点は、「やるべきことをすべて頭から掃き出す」ことにある。やるべきことが頭に残っている感覚は心地よくない。終わったかと思っても、あれもやらなきゃ!と思い出すこともある。そうなって苦しむくらいなら、週に1度はやるべきことを掃き出す時間を取って整理しておいた方がよい。

 

 実践に当たってはGTDの考えを反映したアプリ「Doit.im」が便利だった。使い方については下の記事が詳しいので参考に。

GTDアプリを使って状況を立て直す5ステップ|タスクが多くてやる気が出ない時に

 

 個人的にはGTDの技術としての有用さよりも、考え方に発見が多かった。

  • 「やるべきこと」について、「次に取るべき行動」を明確にする
  • 2分以内にできることはすぐやる
  • 他人に任せられないかどうか考えてみる

 これらは本書で登場するルールの一部で、日々の生活にも活かせそうだ。本当に忙しくなった時にはこの本を読んでいる暇はないだろうから、暇なうちに読めてよかった。週1回の整理作業は実践していこう。

 

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術