ゆらのふなびと

競プロ, Python, C++

考えたこと

仲間を守るか世界を守るか。「結局は立場の違い」

仮面ライダー鎧武22話_世界そのものを屈服させる力を欲するとはどういうことか?(2935文字) - 猫箱ただひとつ。 ↑の記事のミクロの世界の住人とマクロの世界の住人という話を読んで、ギャングスタ・リパブリカの禊を思い出しました。彼女は後者ですよね。救…

分人主義から考える幸福論。一人のときこそ分人を「切り替え」よう!

この記事は、平野啓一郎氏の『私とは何か 「個人」から「分人」へ』を読み、解釈したものです。 人間は様々な顔=「分人」の集まりであり、そのどれもが「本当の自分」。そしてその分人の構成比率が一人一人の「個性」を決める。では分人の構成比率をコント…

夢と記憶と現実と。~キムタク&ナイナイ岡村と無車輪スケボーで勝負した夢から考える

このライオンちゃんどんな夢をみてるんでしょうね。百獣の王も寝顔は意外とかわいい……。っていうかライオンも夢見るのかな? 3週間前から夢日記をつけているのですが、今朝の夢が興味深くそれをきっかけにいろいろ考えてみたので、ぐにゃぐにゃと思考を書い…

「バカみたいに」という言葉を使いたくない

「バカみたいに」という言葉を使いたくないんですよ。 何も考えていない、毒にしかならない言葉だから。 今朝、夢で友達がやっていた音ゲーにDeep PurpleのHighway Starが出てきたので久しぶりに聴こうと思い、下の動画を見ました。 私は父の影響でCDを聴い…

お金と快楽の錬金術。

お金を貯めるのが趣味の人っているじゃないですか。私もちょっと前までそうだったんですけど、最近は使った方がいいのかなーと思っています。 それは、お金を使うことで自分の幸福度を高めることができるからです。

日記つけててよかったー! と思った瞬間

1か月程更新が滞っていたこのブログですが、先週以下の記事から再開しました。 ブログに「主張」ではなく「疑問」を書く - ゆらのふなびと その後9日間で6記事。割といいペース。 でも、この再開1発目の記事は何がきっかけで書いたんだろう? ということを、…

どうしたら泣けるのかな

なんで泣くの我慢するのかな・・・(3257文字) - 猫箱ただひとつ。 ↑の記事にコメントで書こうかと思ったのですが長くなったので記事に。 「泣く」って感情の究極系だと思うので、どうしたらそれを自然に引き出せるかな、というお話。

クーラー使って何が悪い!無駄な我慢はもうやめよう

7月も半ばに差し掛かり、そろそろクーラーがないとやっていけない季節ですね。 それとも、まだ扇風機で頑張っている方もいらっしゃるでしょうか。 クーラーつけてると、何か罪悪感があるんですよね。 でも、その感覚に待ったをかけたい。

AKBやパズドラは消えるべき趣味か?~趣味に貴賤なんてない

自分の趣味に自信を持っている人っていると思うんですよ。というか、「好き」という感情があったらこれは避けられないのかもしれない。「私の感覚が正しい」みたいなね。

ブログに「主張」ではなく「疑問」を書く

最近、ブログに対して求めるものが変わってきた。 これまでは「自分の楽しさ/実感を1%でも加速させる」がテーマだった。 例えば物語を読んでその感想を書いたり、自分が日常でこれ大事だなーと思ったことを書いたり。 でも、なんとなく違和感があった。 そ…

”本当に頭がいい人”は簡単な言葉で人に説明できるか?

「本当に頭がいい人は、物事を簡単な言葉で人に説明できる」とよく聞きます。確かに「簡単な言葉で説明する」というのは真に理解していなければできないことで、「頭の良さ」の一つの指標とはなるでしょう。でも、ここで言われている「本当に頭の良い」とは…

物語を「楽しむ」と「意味を見つける」の関係⇒感受性が低い人にとってのクンフー論

この記事は、『猫箱ただひとつ』の管理人べるんさん(id:bern-kaste)のこちらの記事 1)クンフー論。それは手段を目的化し「楽しむ」を追求すること(13488文字) - 猫箱ただひとつ。 に対して、僕がコメントを投稿し、それに対してべるんさんが 2)私信、タ…

誰かの「大好き」なものを、自分も大好きになる必要なんてない

最近、人によって「好き」の上限って異なるのだなあということを感じる。例えば同じ「アニメが好き」にしても、週末暇ができた時にTSUTAYAで借りて見る程度の人と、毎日リアルタイムで見なければ気が済まない人がいる。フィギュアやポスターなどのグッズの情…

ブログ30日間連続更新をやってみて ~面白さを見つけたらモチベーションは勝手に湧いてくる!

4/14から、ブログの30日連続更新に挑戦しました。書くことの面白さに気づけたし、習慣化にも成功したのでやってよかったなあとひしひし。この記事はその30日間のレポートです。

「別にすごいことしてない」――そう思えるところに身を投じるのが最適解なんじゃないか?

塾で働いていると、同じ”講師”という立場でも、それぞれ関心を持つところが違うことに気づく。例えば、大学で学生団体に入っていた私は「組織」や「システム」といった点に目が向く。それに対し、教員志望の同僚たちは「生徒」を大事にし、授業があるわけで…

自分を変えるために乗り越えるべき3つの抵抗~有意味感の喪失にどう立ち向かうか?

今朝(だったっけ)、自分を変えるためには3つの抵抗を乗り越える必要があるなどと思った。 1.受容抵抗 2.実践抵抗 3.継続抵抗 タイトルは3の問題である。 1.受容抵抗というのは、「ある主張を素直に受け入れられるか」ということ。「自分には無理…

思考実験としての「死」

「明日死ぬとしたら、君は何がしたい?」 「物事を極端に考えることで、はっきりしてくることがある。」これは「思考実験」という言葉で表現できると思う。「摩擦のない面」なんていうものはないが、それを仮定して本質を理解する。実際には自分の立場につい…

「死の自覚」が「人生と向き合うこと」とはどういうことなのか?

いつか来る自分の死を自覚したとき、この楽園を出る必然性が、自分の中で生まれた (『マルドゥック・スクランブル 2 燃焼 p.60 ウフコック) マルドゥック・スクランブルを読み終え、振り返りに入っている。「これが核なんじゃないか」かつ「自分が”大事に…

「言葉に出会う」って楽しい。

2週間前くらいから読んでいた『マルドゥック・スクランブル』全3巻を昨日で読了。作者は『天地明察』で有名な冲方丁さんで、もともとそっちを借りようと思っていたものの図書館は予約待ちだったのでこっちに。映画は見たことあったので、ずっと読みたいなー…

「スーパーマン」になろうとしても勝てない。

自己啓発本とか読んでいると、ややもすると「完璧な人」を目指しがち。自分は自己啓発本を割と「楽しんで」よめるたちだけど、ふとそんな副作用に気づいた。「目的を持って」「将来を見据え」「成功を信じ」「努力し続ける」そんな完璧人間。 この例に限らず…

不満をぶつけることは、何も改善に向かっていない。

無能な人間に振り回されることはとても大きなストレス。だからといってその人を徹底的に改善しようと思ったら自分が疲れるし、それを成さねばならない立場でもない。だったら、「緩衝」するのが手っ取り早い。人を「許す」というか、「広い心を持つ」という…

「夢中」が最大の原動力。

今期から実験が始まり、先日1つ目のテーマが終わりました。うちの班は一番やさしいところに最初に当たったみたいで、「あたり」だなということはやりながら感じていましたが、それでも今までに比べれば圧倒的なボリューム。2年の時はプログラミング演習があ…

「ワンナイトラブ」ならぬ「ワンデイフレンド」。

たとえば病院の待合室とかかな。隣の席の人とふと話が弾むようなことがあるかもしれない。相手がかわいい子供を連れていたりしたらなおさらだろう(ロリコン的な意味ではなく)。きっとその人ともう会うことはないのだけれど、かといってそこで話しても無駄…

人はいい意味で忘れる。

人はいい意味で忘れる。 研究者志望の学生として、STAP細胞の一件が日本のアカデミアにどれほどの影響を及ぼすのだろうかと不安に感じている。その話を塾長としていたところ言われたこと。 たとえば、2012年にもiPS移植の偽装で話題になった森口という人がい…

過去を振り返るのは楽しい。/「期限」をつけたら続けられる?

過去を振り返るのは楽しい。 ネガティブな意味ではなく。「大学に入ってから何してたかなー」と最近ふと思って、講義記録とか見返しながらいろいろ思い出してる。細かいことでも結構覚えてることがあって、同窓会で昔のこと話して盛り上がる感覚に似ている。…

2014/4/19 塾で働く意味振り返り

さて、着替えて働きに行きますか。 開く 返信 削除 お気に入りに登録 その他 τ(tau) ‏@tau0104 4月19日 書きながら思い出したこともあった。こういうメリットが見えなくなっての意欲減退(=リターンも減少)は勿体無いので、もっと「駆動装置」を増やしてい…

脳みそが喜んでる。

エレガントな問題解決 ―柔軟な発想を引き出すセンスと技 作者: Paul Zeitz,山口文彦,松崎公紀,三橋泉,松永多苗子,伊知地宏 出版社/メーカー: オライリージャパン 発売日: 2010/12/27 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 10人 クリック: 502回 この商品…

多様な評価尺度にさらされるべき?

「そのフィールド」における評価尺度を考えなければ意味ないよなあ。例えば塾講師がいくら自分の頭の良さを誇ったところで、「どれだけ生徒に成果を出させられるか」という視点からすればなんの意味もない。郷に入りては郷に従えて的な… — τ(tau) (@tau0104)…

「やりたい」という気持ちを「三日坊主」にしないために。

昨日書くと言ったこともあるのですが。最近思っていることを。 「やりたい」と思って、自分から何かを始める。でも、意外と続かない。始めた頃はあんなにやりたいと思ったし、自分のためにもなるとわかっているのに。また三日坊主になってしまった自分に嫌気…

嫌いなものとの接触を減らす~物理的接触と心理的接触

おととい、「嫌いなものに気分を害されないための方法」を4つあげてみた。 (再掲) 1.接触の機会を減らす(避ける、意識を向けない) 2.対象を嫌いじゃなくなる(自分の意識を変える) 3.対象を自分好みに変える(相手の性質を変える) 4.対象を殲…